BLOG

ブログ

ブログ
2020.09.25 感染症対策ファシリティ

弊社会議室のオーダーアクリルスクリーンを紹介

こんにちは。常盤産業のファシリティ担当田中です。
今回は弊社の会議室のオーダーアクリルスクリーンを紹介いたします。

 

会議室の大きなテーブルに合せて、
幅1000㎜×高さ700㎜ の大きなオーダーアクリルスクリーンを2枚設置しています。

高さもバッチリ、座った人の頭までカバーできる高さです。

(高さについて参考:https://www.tokiwa-group.co.jp/blog/post-1956/)

 

透明度も高く、アクリルスクリーン越しでも資料が読めます!

 

これならアクリルスクリーンに圧迫感がなく、以前と同じ気持ちで会議が出来ます。

 

実際にこの会議室でお客様と商談しましたが、
ほとんどアクリルスクリーンの存在が気にならず、お客様のお顔も良く見えました。
お客様にも大変好評でした。

 

また、資料の受渡しをしたい時用に下部に隙間が空いております。

この通り、弊社の会社案内も見開きの状態で楽々通ります。
A3程度の大きさまでならストレスなく通れる幅の隙間を空けてあります。

 

また、国内のメーカーで製作・加工しているので、
隅々まできれいな仕上がりで、端や足もつるりとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

このように既製品ではなかなか適わない高さや幅の寸法、
書類用の隙間などの加工にも対応可能です。
足の形状もご要望に合せてカスタマイズ可能です!

 

しっかりと高さのある、机の大きさにしっかり合う、
さらに細かなご要望にもお応えできる、
透明度の高い国内産オーダーアクリルスクリーンが気になる、購入したい!
という方は常盤産業ファシリティ担当田中までお問い合わせください。
オンライン商談にも対応しております。

 

※注意点:アクリルスクリーンにアルコールを噴霧するとクラックが入る危険がございます。
 お手入れの際はアルコールを使用しないようご注意ください。

ARCHIVE